ボム君.com

僕は僕らしく生きて行く自由があるんだ

人生は一人旅。いくぜぬるりと。

MENU

半年ぶりにマスヤに行ってきたよ!下諏訪ヒッチハイク旅!【1日目】

f:id:nogizacarp:20170306230102j:plain

3月4日〜3月5日の2日間で下諏訪に行ってきました!ヒッチハイクで。

 

ツイートと画像メインで2日間を振り返っていきます。お楽しみに〜

 

出発。いきなり電車を使います笑

 

近くに高速道路がないので、とりあえず最寄りのSAまで電車で15分(定期があるので電車賃はほぼかかってない)、駅からSAまで30分歩きます。

 

車内でプロブロガーのイケダハヤトさんのツイートを読んで感心。

ヒッチハイクもそのうち飽きるかもしれないけれど、そしたら別の楽しみを見つけるのかな〜って思っていたけど、「ヒッチハイクをより美しいものにしていく」という考え方もありだなぁと思いました。
それを何故かガムで例える僕のセンスが光るツイートでした。(何言ってんだ)


さて、そんな感じで駅についたので徒歩開始。もうこのルートは3回目なので慣れたものです笑

f:id:nogizacarp:20170306221509j:plain

麦畑っていいよね。冬なのに芝生みたいに青々としていて、天気も良かったから気分は夏!笑

ヒカリノアトリエはMr.Childrenの曲。今やってる朝ドラの主題歌なので、題名は知らなくても聴けば、「あっ!」ってなるはずです。

 

youtu.be

んで、ポケットはwhiteeeenという女性グループの曲。


少しずつ歩いていこう

弱虫はココに置いてこう

僕らを待ってるいくつもの

涙も君とこらえ行こう

旅をする時に聴くとめちゃくちゃテンション上がります。

whiteeeen「ポケット」『シンドバッド 魔法のランプと動く島』Ver. - YouTube

さて、帰り道。栗コーダーカルテットというグループの曲です。とりあえず聴いてみてください。

栗コーダーカルテット — "帰り道" - YouTube

間違えなく旅のはじめに聴く曲じゃねぇ笑


まぁ気を取り直していこう。


30分歩いて上里SAに到着!

f:id:nogizacarp:20170306221516j:plain

ヒッチハイクする時はなんとなくハイウェイウォーカーを見ます。地図は持ってるからいらないんだけど、表紙の女の子が気になるからね←

ちなみに夏の日本一周の時は乃木坂46のメンバーが表紙でした。今も家にあります。笑

 

9時15分頃にヒッチハイク開始。5分くらいで乗せてもらいました。乗っていたのは男性2人組です。

ただ、車を走らせた直後、いきなり問題発生笑

僕し上信越道の横川SAを目指していたんだけど、横川がどこだか曖昧のまま僕を乗せてしまったらしく、本来関越道をそのまま北上する予定だったのに、わざわざ上信越道に行ってくれることになってしまいました。

 

「旅は道連れ、だね笑」
と言ってた男性でしたが、横川まで思っていたよりも距離があり、これ以上行くと彼らの待ち合わせに支障が出てしまうということで、手前の甘楽PAで降りることに。

申し訳ない。と何度も言われましたが、僕がちゃんと確認しなかったせいでもあります。すみません!わざわざありがとうございました!

ドライバーさんとはあんま写真撮らないけど、今回からの試みで写真を。もちろん確認済みです。

f:id:nogizacarp:20170306221417j:plain


さて、全く想定外の甘楽PAに来ましたが、なんかおしゃれな外観でした。これは嬉しい誤算。

車台数少ないけど、まぁなんとかなるっしょ。って感じでヒッチハイク開始。5分も経たずに(というかボード上げてから1分くらいで)車が止まってくれました。

 

ドライバー「どこまで行くんですか?」

 

「長野道に行く車を探しているんです。」

 

ドライバー「あーそれじゃ無理だねー」

 

「それなら途中のSAとかで下ろしてもらうことはできませんか?」

 

ドライバー「あ、それならいいよ!乗ってきな」


よかった〜車少なくて心配したけど、さくっと前進!ドライバーさんたちはそのまま上信越をまっすぐ行くらしく、途中で長野道へ分岐する手前まで連れて行ってもらいます。

 

車内には6人も乗っていたので、割と質問攻めな展開。まぁ慣れてるけどさ笑 

 

好きなアーティストの話になり、「乃木坂46」と答えたら、乃木坂の2ndアルバムが助手席の方のスマホにあり、流してもらうことに笑

寺田蘭世ちゃんは僕の推しメンです。こっちに詳しく書いています。

 乃木坂46寺田蘭世ちゃんへの愛を語らせてくれ。 - 僕は僕らしく生きて行く自由があるんだ

 

 

アルバム曲はなかなか聴かないので、「そういえばあったな~!懐かしい!」って感じで聴いていました。ちなみに僕のイチオシは「きっかけ」という曲。

こちらも詳しくは記事にしているので、ぜひのぞいてみてね。

【厳選】乃木坂46の名曲15選! - 僕は僕らしく生きて行く自由があるんだ

 

さて、少しそれました笑

みなさん同じ職場の同僚で、これからスキーに行くらしいです。天気よかったから、きっと楽しかったろうなぁ。

 

f:id:nogizacarp:20170306221550j:plain

 10時半に東部湯の丸SAで下してもらってお別れ。

ここは2か月前の大阪旅行の時にも寄りましたが、景色が良い。

 

【オフ会】大阪で行われるミニマリストオフ会に埼玉からヒッチハイクで参戦!(前編) - 僕は僕らしく生きて行く自由があるんだ

 

で、ここでヒッチハイクするんだけど、なかなか乗せてもらえない!泣

 

多分僕の予想なんだけど、ここから先はさっきも言ったように上信越道と長野道の分岐になっていて、おそらくここで休憩する人の多くは上信越道を通ってスキーに行くっぽい。

 

僕は「長野道」って書いたボードを持っていたんだけど、多くの人が首を振ったり、「ごめん!」というジェスチャーをしていたから、その可能性は高い。車の上にスノボーが乗ってるのも多かったし。

 

あと、バスツアーがやたら多く止まってた笑

大体みんな手を振ってくれたり、グッドマークをしてくれた。恥ずかしいけど結構うれしい。笑

たまに全員こっちを見て、誰も笑ってくれないときとかあるとかなり傷つくけどね笑

 

そんなこんなで1時間くらいしたころ、ついに乗せてくれる人が現れた!しかも、

 

ドライバー「どこまで行くんですか?」

 

「長野道を通って、最終的に諏訪まで行きたいんです。」

 

ドライバー「諏訪まで行きますよ。乗っていきますか?」

 

やったー!!一気にゴールまで!!

 

ドライバーさんは40代くらいの男性。

 

彼も旅が好きらしく、キャンプをしたり、湖を自転車で回ったりするらしい笑

諏訪湖ももちろん一周済みとのこと。

そういえば去年の夏にマスヤに行ったとき、スタッフのにっしーが「今日自転車で諏訪湖一周してきて、ポケモントレーナーがたくさんいました~」って話していたことを思い出した。こんど一周してみようかな笑

 

と、いろいろ話したんだけど、諏訪まで1時間半くらい一緒にいたのに、どこに行くのかとか全然聞かなかった笑

何やってんだ俺笑

 

f:id:nogizacarp:20170306222729j:plain

顔出しNGということなので...

 

 

諏訪湖SAに来たらとりあえず諏訪湖をバックに自撮りするよね。

 

f:id:nogizacarp:20170306221606j:plain

さてさて、ここから諏訪に住んでる同い年のぺっこという女の子と合流しますが、少し遅れるってことなので、集合の上諏訪駅まで湖畔沿いを歩いていくことに。

 

f:id:nogizacarp:20170306221615j:plain

f:id:nogizacarp:20170306221628j:plain

f:id:nogizacarp:20170306221636j:plain

f:id:nogizacarp:20170306221648j:plain

f:id:nogizacarp:20170306221655j:plain

f:id:nogizacarp:20170306221702j:plain

f:id:nogizacarp:20170306221710j:plain

f:id:nogizacarp:20170306221717j:plain

f:id:nogizacarp:20170306221727j:plain

f:id:nogizacarp:20170306221735j:plain

f:id:nogizacarp:20170306221743j:plain

f:id:nogizacarp:20170306221750j:plain

f:id:nogizacarp:20170306221756j:plain

f:id:nogizacarp:20170306221802j:plain

f:id:nogizacarp:20170306221809j:plain

 1時間くらい歩いて、到着。

 

ちょうどぺっこが到着。上諏訪を案内してもらいます。

ここは行ってみたかったところ!マスヤゲストハウスも含め、日本中のカフェやゲストハウスのデザイン、リノベーションをしている東野唯史さんという方が作った建築建材のリサイクルショップです。

rebuildingcenter.jp

(すごくざっくりした紹介ですみません...ぜひHPものぞいてみてください)

 

本来捨てられるはずだったものたちを、もう一度価値を見出してあげて、世の中に出していく。

 

カッコいいなぁ。と純粋に思った。

 

建物としては使えなくても、そこにある部品はまだまだ利用できる。そうやってモノを循環させる。たしかにそれらを利用するには不便な部分はあるかもしれないけど、それよりも単純にいいなぁ...って思うんだよね。

 

うん。僕が言うより、ネットでささっと調べて、アズノさんの言葉を読んだ方が絶対良いのでこの辺にしておこう。笑

 

あ、もっと手っ取り早いのは、マスヤゲストハウスに行くのがいいかな笑 

 

 

高島城という城を見に行ったり、ぶらぶらしながら、今度は電車に乗って岡谷というところで町おこしのミーティングに参加。(電車が1時間後って言われたのでぶらぶらしました。)

 

ちなみに岡谷っていうのは下諏訪の隣。電車で10分くらいのところです。

このミーティングは、簡単に言うと、高校生目線で岡谷のマップを作り、ゆくゆくはもっと岡谷の街をにぎやかにしよう!という企画。

 

そこにぺっこが協力しているので、ついでにお邪魔させてもらったという感じ。ほんとにいいのか?笑

 

と、ここで、日本一周の時にお世話になった半田さんという方とも再会。

www.fjppe.net

このとき半田さんにお世話になりました。

 

今回の会議では、高校生目線のマップ作りのコンセプトなんかを話し合っていました。

僕もちょっと岡谷の街を歩いてみたけど、大きなショッピングモールと、昔ながらの商店街があって、なかなか面白そう。今後に期待!

 

(ちなみにこれは後日、その会議の様子を取材していた向こうの新聞記事。)

 

そんなこんなで会議が終了。ぺっこともお別れして、いざマスヤへ!いや~半年ぶりだ!

 

下諏訪駅

f:id:nogizacarp:20170306213103j:plain

やたら興奮気味。笑

 

これでマスヤは3回目なんだけど、駅から歩いてきたのは初めて。ほんとに駅からまっすぐで近い!

 

チェックインするなり、「今日はスタッフの子の誕生日会があるよ~」と教えてもらいました。

地元の常連さんもたくさん集まって誕生日を祝う!いいなぁ!

 

外の縁側では、地元に住んでる男性たちがBBQやってた。

参加費700円って言ってたけど、高校生だからってことでタダにしてもらった!

外寒かったけど、おいしかったです!ありがとうございます!

 

f:id:nogizacarp:20170306213127j:plain

f:id:nogizacarp:20170306213144j:plain

f:id:nogizacarp:20170306213151j:plain

 

とここでマスヤのオーナーきょんちゃんと再会!

 

「大人っぽくなったね~!」って言われました笑

多分服装のせい。

f:id:nogizacarp:20160727000310j:plain

 前に会ったときはこんな服装だったんだもん笑

 

それが、白セーターとジーンズになってたら、そりゃ雰囲気ガラッと変わるよね笑

 

んで、ずっと聞きたかったことを訪ねる。

 

「赤ちゃんは!?」

 

上の写真でもわかると思うけど、僕が以前訪れた時きょんちゃんは妊婦さんだったの。

 

もうきっと生まれてるんだろうな~なんて思いながら来たので、一番に聞いてしまった笑

 

「室内にいるよ!」

ということなのですぐに会いに行く笑 僕小さい子が好きなので。

 

男の子でした!全然泣かない!可愛い!!!!

 

ってな感じでデレデレ。笑

 

そのあとは、誕生日サプライズも大成功し、めっちゃ盛り上がりました。

地元の人と、旅人の交流ってすごいおもしろいし、そういう場としてあるマスヤっていいなぁ...って改めて思った。

 

f:id:nogizacarp:20170306213136j:plain

f:id:nogizacarp:20170306213200j:plain

f:id:nogizacarp:20170306213207j:plain

僕は消灯の時間までずっとバーのカウンターにいました。笑

寒くて温泉にはいかなかった笑

惜しいことしたかな。でもいろんな人とお話しできてよかった。

 

そんな感じで、1日目が終了。寝たのはMIXドミトリー。初めて来たときに泊ったのと同じベッドが空いていたのでそこで寝ました。

布団の中に湯たんぽが入っていて感激!こんなに湯たんぽって暖かいものなのか!!

 

諏訪だから寒さも覚悟していたけど、めっちゃぐっすり寝れました。冬の下諏訪も最高!

 

つづく