ボム君.com

MENU

【報告】ふじっぺ、マスヤでヘルパーするってよ。

f:id:nogizacarp:20170717221733j:image

僕、ふじっぺは7月21日〜8月上旬の期間中、長野県下諏訪にあるマスヤゲストハウスでヘルパーとしてお手伝いするために滞在しマス!

 

 

って、⬇︎以前言ったんだけど、一応ちゃんと報告ということで…。

 

『僕らしく』生きる道にある、『偶然出会った、たくさんの必然』という道しるべ - 僕は僕らしく生きて行く自由があるんだ 

  

とまあ、この記事で伝えたいことはもう終了したんですが(100字以内!笑)、せっかくだからマスヤゲストハウスとの出会いや、ヘルパーをすることになった経緯、そもそもヘルパーとは?って事を書いてみようと思いマス。

 

(見出し機能使うの久しぶり…笑)

 

 

マスヤゲストハウス(オーナーのきょんちゃん)との出会い

 

 去年の7月25日。僕が日本一周ヒッチハイクの旅を開始して3日目のこと。

 

 

朝、「今日は長野に行きます。どこか泊まるとかありますかね?」とツイート。

 

ヒッチハイクやアイドル好き(僕は乃木坂くらいしかわかんないけど)という共通点から仲良くさせてもらってるリオンさんという方に、「知り合いが諏訪にいて、泊めてくれるよ」とメッセージをもらいました。

 

 

その日の出発は岩手。そこから14時間かけて長野県の諏訪湖SAに到着。

 

 

リオンさんの知り合い、半田さんという男性と合流して、車に乗せてもらうと、

 

 

「僕の同級生が下諏訪でゲストハウスをやってるんだけど、今夜はそこに泊めてもらうといい。いろんな人と話ができるだろうし、もう連絡してあるから。」と言われました。

 

 

 

そうです。この半田さんの同級生というのが、マスヤゲストハウスのオーナー、きょんちゃんなのです。

 

 

そんなわけで僕は、奇跡的にマスヤゲストハウスに出会いました。

 

 

その後僕が、この宿をきっかけに、自分でゲストハウスをつくろうと決意するわけですから、この出会いはまさに“偶然出会った必然”なわけですね。

 

 

出会うべくして出会った。

 

⬇︎その時のことを書いた記事はこっち!

「岩手→長野」高校生ヒッチハイク日本一周の旅【3日目】14時間の大移動! - 僕は僕らしく生きて行く自由があるんだ

 

 

ヘルパーってなに??

 

あんまり聞きなれない単語かも知れません。

意味はそのまま、お手伝いみたいな感じです。

 

 

お店によって違うとは思いマスが、マスヤにおける“ヘルパー”は、こんな感じ。

 

ヘルパースタッフ
業務内容:朝番(観光案内、お見送り、清掃)8時〜、
     昼番(清掃、ベッドメイキング)11時〜、
     夜番(チェックイン対応、観光案内、バー補助)16時〜      1日4〜6時間業務。月10休み。

待遇:住居、温泉代、食費無料。
   時間給を、生活費で相殺しています。給与としての収入は発生しません。

   wi-fi、自転車貸し出しあり。労災加入。

期間:最短1ヶ月〜

(マスヤHPより引用)

 

 

労働の報酬として金銭が発生するわけではないので、いわゆる“雇用”とは違いマス。

つまりお店とヘルパーをつなぐものは、お金ではなく信用ってことになるのかな。

 

 

ちなみに現在マスヤゲストハウスは8月のヘルパーを募集中です。

 

一緒にマスヤゲストハウスの夏をつくりませんか?(いきなり笑)

 

 

期間中はヘルパー体験記事も随時書いていくつもりなので、それを読んで、「自分もやってみたい!」と思って来てくれたら大歓迎です。

 

……あ、いや、ちゃんと下のページでマスヤに連絡してからにしてください笑

 

 【ヘルパー募集のお知らせ】 | マスヤゲストハウス - 信州諏訪のゲストハウス

 

 

 

ヘルパーをする事になった経緯

 

上に貼ったページを見てくれたらわかると思いマスが、ヘルパー募集を発表されたのは7月16日。

 

僕がヘルパーをすると最初に言ったのは6月20日なんです。

 

なんで1ヶ月近く早くヘルパーをする事を決められたかというと、

実は以前⬇︎マスヤに泊まりに行った時に、きょんちゃんに直接頼んだからなんです。

 GWの下諏訪旅!(前編) - 僕は僕らしく生きて行く自由があるんだ

 (後編書いてねーじゃねーか!って言わないでください!ごめんなさい!忘れてて、気づいたら2ヶ月以上経ってました!)

 

この時の夜、バーでお願いしたら、あっさりOK。

後日フェイスブックで細かい話をして、日程なども決めました。

 

 

ちなみに、僕の希望は高校の夏休みいっぱい(7月21日〜8月27日)だったのですが、“〜8月上旬”という曖昧な期間に設定されてるのは、2週間働いてみて、そこからあとはその時の判断でいい。ヘルパーの期間中に別のやりたい事が見つかるかも知れないから、夏休み中に他の事をできる時間も取っておいて。というきょんちゃんの配慮から。

(これだからマスヤには人が集まるわけだ。)

 

 

 

 ヘルパーをする理由としては、

 

・将来自分がゲストハウスを経営するために、そのノウハウを学ぶため(いわゆる修行)

 

・日本中(世界も)のゲストハウス好きの旅人が集まるマスヤは、僕がやろうとしているゲストハウスを宣伝できる最適の場所だから

 

・せんり(きょんちゃんの子 0歳)と遊ぶため

 

 

3つ目はふざけてるかも知れないけど笑、まぁこんな感じ。

 

まとめ

 

f:id:nogizacarp:20170717221751j:image

マスヤに着くのは21日のお昼くらい。(これもヒッチハイクで行く。変態か?)

なので、ヘルパーとして出勤するのは22日からです。

 

 

いやー、去年の日本一周といい、今年も濃い夏になりそうです。

日本一周が点を探す旅なら、今回は点を結ぶ旅かな。そして来年は点を形にする(旅になるかはわかんない笑)。

 

 

去年参加できなかったマスフェス(マスヤゲストハウス生誕祭)にも参加できそうなので、それも楽しみ。

 

 

諏訪は避暑地としても有名ですので、東京で(暑さに)消耗しちゃった方にもオススメです。

 

 

というわけで、マスヤゲストハウスの皆様、下諏訪の方々、泊まりに来てくださるゲストさん!

よろしくお願いしマス!!!

 

 

 

楽しみで眠れない。。