ボム君.com

僕は僕らしく生きて行く自由があるんだ

人生は一人旅。いくぜぬるりと。

MENU

高校生

campfireの新サービス、polcaがリリースされたので、とりあえず参加してみた

お金をもっとなめらかに。 お金でもっとなめらかに。 CAMPFIREは、 お金がコミュニケーションと共にある世界を目指します。 クラウドファンディングで日本トップの、CAMPFIREが新たなサービスpolcaをリリースしましたね! と言うわけで、些細なことで参加し…

【マスヤヘルパー】~その4~昼は下諏訪巡り、夜は長机を囲む!

ねっっっっっっつむい!!!おはようございます!!!— ふじっぺ (@Fjppe) 2017年7月23日 今日は休みなので下諏訪観光したいと思います。と言っても、諏訪大社とかは行ったことあるから、お店巡りとかですね。— ふじっぺ (@Fjppe) 2017年7月23日 4日目はお休…

ブログのあり方は無限大 単なる“アウトプットの場”ってだけでも充分!

僕は中学生の時くらいから、物事を考える時に紙とペンを用意して、紙に思考を書いていくっていうスタイルで考えを整理することが多い人間でした。 頭の中で黙って考えてても、なかなか考えがまとまらないんです。 このブログも、こういうノープランでどんど…

『僕らしく』生きる道にある、『偶然出会った、たくさんの必然』という道しるべ

(はじめに言っておくと、勢いで書いたのでかなりめちゃくちゃです。お許しを!) (この記事の最後に、ちょっとしたお知らせがあります!) いま、すっごいモヤモヤしてるんだけど、この記事読んだら、「あ〜、多分この気持ちは、マスヤに行ってきょんちゃ…

高校生や大学生が、長期間の旅に出るときに気をつけるべき考え方

僕は旅をするのが好きです。 このブログを読んでくれている人は知ってる人が多いと思いますが、基本的にヒッチハイクで日本中いろいろ旅をしています。ゲストハウスに泊まったり。 旅をする目的として、「人との出会い」というのがあります。 僕は今高校生で…

高校生が一人旅をする時の安く宿泊する方法を4つ紹介

一人旅って、ワクワクしませんか? 孤独を好む中二心をくすぐるネーミング、『一人旅』 たった一人で、行ったことのない土地に降り、今日の予定も明日の予定も曖昧なまま、気ままに移動する自由さ。 僕も大好きです。↓一人旅。一人旅 カテゴリーの記事一覧 -…

「大阪→広島」高校生ヒッチハイク日本一周の旅【5日目】道頓堀、たこ焼き、大阪観光

前日の寒ーい長野とは打って変わって、じりじりと照り付ける太陽。大阪の夏は暑いなぁ...午前中は観光した後、僕の第二の故郷広島を目指します

「長野→大阪」高校生ヒッチハイク日本一周の旅【4日目】冷たい雨と温かい人たち

下諏訪の宿「マスヤゲストハウス」で夜を明かしたふじっぺ。 待っていたのは大雨。果たして大阪までたどり着けるのか。。

「岩手→長野」高校生ヒッチハイク日本一周の旅【3日目】14時間の大移動!

日本一周3日目。 本日は岩手県を出て長野県を目指します。その距離およそ600km。果たしてふじっぺは無事たどり着けるのでしょうか...?

「岩手→青森」高校生ヒッチハイク日本一周の旅【2日目】初お泊り!

ついに始まった日本一周の旅。初日から順調かと思いきや、まさかの宿が見つからないハプニング! 2日目の朝はSAのフードコートから始まるのであった...

「埼玉→岩手」高校生ヒッチハイク日本一周の旅【1日目】順調のスタートからのSA泊!?

あらすじ これは、埼玉のふつーの高校に通う男子高校生が、ふつーじゃない経験を求めて思いつきで日本中をヒッチハイクで旅したお話。期間は2週間。所持金は2万5千円。食べ物も泊まるところもその日次第! まさに自由な旅!(2016年夏休みに行いました)

高校生はみんなヒッチハイクをすべきだと思う3つの理由

こんにちは高校生ヒッチハイカーのふじっぺです。 僕はヒッチハイクという手段を使って、今まで日本中を旅してきたのですが、その中で思ったことがあります。 それは、高校生はみんなヒッチハイクを経験するべきだ!ということ。

「自立していない高校生」である自分が恐ろしく弱いことを知った

自分が弱いことは知っているつもり。 誰かの助けがないと生きて行けないことも知っているつもりだった。 でも、僕という人間は僕が思っている以上に弱いものだってことを思い知りました。 いろんな知識を取り払って、自分の頭で考えてみると、出てきた答えは…

【報告】ブログ名変更 並びに、お金のない高校生がバイトではなくブログを選んだ理由

こんにちは ふじっぺです。 この度をもちまして、当ブログは「チャレンジャー高校生」を改め、「僕は僕らしく生きて行く自由があるんだ」へと改名します。これからも当ブログをよろしくお願いします。 ってなわけでここからが本題